アラフィフのダイエット:18時以降食べないダイエット

ダイエット試行錯誤中です。

動くとブラが上にあがってきてしまうようになりました。
アンダーバストがやせてきたのかもしれないです(*^^)v
単に古くなって伸びただけかもしれませんが

さて、数あるダイエットの中で、「18時以降食べないダイエット」を薦めてくれた人がいて、調べてみたら、これ、いいかもです。
もちろん、だからと言って運動もせずに暴飲暴食してたらだめなので、カロリーや栄養バランスや運動も意識した上で。

どこがいいって、ファスティング、プチ断食の要素も入っているところがです。

ファスティングや断食って、ダイエット目的でするものではなくって、消化器を休めるためにするものなんですね。
体重も多少落ちますが、個人でするプチ断食は2日前後が限度ですから、脂肪が燃えたというより水分が抜けて体重が減ったと考えたほうがいいです。
私も数回したことがあります。

「18時間食べないダイエット」は朝食まで12時間ぐらい「絶食」状態になりますから、プチプチ断食になりますね。

課題は、これをするには生活リズムを大幅に変えないといけないこと。
(フルタイムのお仕事の方など、ちょっと難しいですよね)
幸い、今の私は時間の融通が利くので、頑張ってみようと思います。

今日チャレンジしてみましたが、夕食の時間がかなり早くなるので、日中のやるべきことがかなり前倒しになるので忙しかったです。
でも、毎日これだけパッパッと動いていれば、これだけで消費カロリーが増えるかも?
そして、夕食後の時間が大幅に取れるので、早寝早起きにつながるかもしれません。
(おなかがすいて早起きになるかも)

ちなみに、家族の食事はいつも通りの時間です。

しばらくやってみようと思います。 ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

ダイエットと糖質制限と秋の味覚

前回までのとおりダイエットを決心したわけですが・・・。

夫が「おいしそうだったから」と、通販で安納芋をひと箱取り寄せました。
そして夫はそれをアルミホイルでくるみ、オーブンでじっくりと焼き・・・

夫「すごくうまいよ!!!食べてみて食べてみて!!!」

妻としては、夫がここまでして家族を喜ばせようとしているのに、ここですげなく「ダイエット中だから」などとは言えるわけもなく、食べてみたら・・・

すごくおいしい!!!

安納芋って名前は聞いていましたが、食べるのは初めてだったんです。
実は、さつまいもってボソボソのどに詰まるので、あんまり好きではなくて興味がなかったんです。

ほくほくタイプのお芋より、私はこっちタイプのお芋が好きかも!!!
結局細めのお芋一本食べてしまい。

さつまいもって、糖質制限ではNGの食べ物ですが、白米よりもカロリーもGI値も低いし食物繊維も多いので、カロリー的にはダイエット向きの食品だそうです。
かつてさつまいもダイエットなるものもあったみたいですしね。

糖質制限ではNG、カロリー制限ではOK、いったいどっちなんじゃい!

だけど思うのは、こんなおいしい自然からの秋の贈り物をありがたくいただかないのはおかしいよな、と。
それに、あれこれ調理するわけではなく、ただ焼いただけじゃないですか。
一番自然な、一番体にいい物の食べ方のような気がしました。

そう、ダイエットって、本当は、体が求めるもの、自然のものをただシンプルに食べればいいはずなんだろうな、と思いました。

・・・とはいえ、やはり今日も摂取カロリーはオーバー。
太っていかないだけ良しとするか。 ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

アラフィフのダイエット:レコーディングダイエットと食事管理

前回までの通り、一念発起してダイエットに取り組み始め、その記録をノートに残していますが、レコーディングダイエットのカロリー計算は、スマートフォンのアプリを利用しています。

レコーディングダイエットのアプリはたくさんありますが、運動記録やその消費カロリーも計算・記録できるものということで、『Noomコーチ』というアプリを使うことにしました。

これは、一日の摂取カロリーの目標や、実際の食事ごとのカロリー計算、そして、その日の運動のカロリー計算やその内容の記録、そして体重の変化の記録をまとめてつけることができます。

ただ記録するだけのアプリかと思ったら、「コーチ」という名前のとおり、毎日目標やアドバイスの読み物があったりして、応援されているような飽きずに続けられそうな仕組みになっています。
私は無料のコースですが、それでも今のところ十分使えています。

  サイトはこちら↓
  -----

これで、食事管理を始めたわけですが、私の基礎代謝はだいたい1200kcal。
激しい運動をしているわけではないので、やせるためには毎日の食事量はだいたいこのぐらいに抑えなければいけません。
(Noomだと、その日の運動量=消費カロリーに応じて、その日食べてもいい摂取カロリーの上限を増やしてくれます)

1200kcalなんて、ほんの少しですよ!
糖質制限するつもりなくても、せざるをえない量です。
ダイエット中も栄養は取らなくてはいけないし、特にタンパク質は大切だと思うのできちんととっていると、それだけでもそこそこのカロリーになります。
摂取カロリーを抑えるためには、お菓子はもちろんのこと、食事の炭水化物を減らさざるを得ません。

それで、ここ数日そういう食生活をしていると、確かに体重が減るんですね!
おなか周りもすっきりするし。

これ、脂肪が減ったのではなく、体内の水分が減ったからなんだそうですけど。
というのは、体内では水分は糖質と結びついているので、糖質の摂取が減るとその3倍の体内の水分も減るんだそうです。

でも、糖質制限状態が数日続くと、炭水化物を食べたくなるんですよね。
これ、たぶん体が必要としているんだと思います。  

そういう時はしっかりお米を食べると体が落ち着く感じがします。

食事のカロリー計算といっても、厳密に計っているわけではなく、Noomのアプリで「だいたいこんなものかな~」といった程度です。
だからそんなに神経質になることはないし、これから長丁場なのにそれでは続きません。
心がけることは、ただなんとなくあるものを口に入れるのではなく食べるものに意識を向けること、腹八分目か七分目を習慣にすることなのかなあ、と思っています。

ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

このページのトップへ