FC2ブログ

ランドセルと古着:ワールドギフトに申し込み

しばらく更新があいてしまいました。
毎日それなりに出来事はありますが、単なる日記のようなことを書いていてもつまらないかなーと、そんなことを気にしてしまうと、何も書けなくなってしまいます。

毎日何か書くことがあるような、そんな生活を送りたいですね。


さて、前々からのランドセル寄付、ようやくワールドギフトに申し込みました。
段ボールの大きさを120にしたので、集荷料金は2400円になりました。

なんで寄付するのにお金かかかるの?と思われるかもしれませんが、海外への輸送料のほかに仕分けをする人件費、倉庫や事務所の地代などいろいろあるでしょうから、仕方がないと思っています。

それがいやなら自分でごみで捨てるか、無料で引き取ってくれるところを探すかですね。


今回ワールドギフトにしたのは、ランドセルと古着と一度に両方受付けてくれるところにしたからです。

ランドセルだけだったらジョイセフがしっかりした活動をしているように思えます。
こちらは、ランドセル一つにつき1800円がかかります。
倉庫までの送料はこちら負担です。

古着は日本救援衣料センターが活動報告がしっかりしています。
古着10㎏につき1500円、倉庫への送料はこちら負担です。
受入れてもらえる服の種類が限られています。
また、着られる服=しみや傷のない服である必要があります。

古着を無料で送付したい場合、いくつか団体がありますが、その一つに私も利用したことのあるフクサポがあります。
こちらは、寄付された古着をそのまま業者に買い取ってもらい、そのお金をNPO法人に寄付しているようです。
無料で回収してもらうためには、量が指定されます。
結構量が必要です。

ワールドギフトでは、古着の他に日用品や電化製品も引き受けてもらえます。
引っ越しや大掛かりな断捨離などで不要な日用品が出て、リサイクルショップや学校のバザーには出せないけれど、まだ使えるし捨てるのはもったいない時などはいいかもです。


我が家は断捨離をして服を含め手持ちの物が減りましたし、狭いマンション住まいなのでこれからは物を増やしたくありません。
また、子供たちも中学生になり普段学校のジャージでいることが多くなって、必要な服の数が減ったことや、身長の伸びが落ち着いてきたことなどで、前のようにまだ着られるけどもう着ない服はこれからはあまり出ないと思います。

この先は、もう、量的にも質的にも、このように寄付することはないかもしれないです。

ほんとうは、必要最小限のもののみ購入し、もう使えなくなるまでとことん使い切って、思い残すことなくさようならする(処分する)のが、一番なんだろうなあと思います。
関連記事
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ