ふきんとキッチンペーパー

食器を拭くとき、テーブルやガスレンジ・シンク周りを拭くとき、ふきんを使ってる方どのぐらいいらっしゃるんでしょうか。
私はいつの間にか、キッチンペーパーや除菌ウェットティッシュを使うようになっていました。

食器は食器洗い機で洗うので、そのまま乾燥させています。
水気が付いたものをしまう時は、キッチンペーパーで拭いています。
テーブルやガスレンジ・シンク周りを拭くのはウェットティッシュもしくはアルカリウォッシュ+ウエスを使っています。
たとえば調理中、調理器具を拭くときも、キッチンペーパーでさっと。

私がきれい好きというわけではないんです。
むしろ、その逆です。
横着者で、何枚もふきんを用意し、一日の終わりにそれらをきれいに洗い、毎日日に干し、たまに煮沸し・・・ってのができないので、楽に楽に流れていったらいつのまにかそうなっていたのです。

でもそのかわり、気楽にさっと拭けるようになったので、テーブルもレンジ周りも結果的にきれいでいられるようになりました。

本当は蚊帳ふきんを使うような生活をしてみたいんですけどね。
いちおう、台所のふきんかけには、台ふきんはかけてあるんですよ。
 

↓憧れの蚊帳ふきんあれこれ
  中川政七商店

びわこふきん

 

白雪ふきん


ただ、うちには家族がいるので。
子どもたちにも、家のことはするようにさせています。
だから、食事前にテーブルの上を拭いたり、なにかこぼしたら自分で拭かせたりしています。

私は、ふきんを使った後は、ふきん用せっけんでぱっと洗ってしまうので、いちおう、私が使った後のふきんはきれいなことになっています。

ですが彼ら(夫も含め)は、使い終わったらささっと水でゆすいで終わりなので、ふきんかけにかかっているふきんが、実際きれいなのかがわからないのが現実(洗わないでかけてある可能性も大)。
しかも、どこを拭いたかも疑問。
よく、濡れたまま丸めて置いてあるし。

そんななので、今うちでふきんを使う場面というのは、なにかこぼして大量に水分を吸い取らないといけない時ぐらいになっています。

ほんとうはねー、使い捨てはやめるべきなんですけどね。。。。
 
(油汚れなどは、古タオルを切ったウエスを使ったりもしています)

よく言われていることですが、ふきんは実はきれいじゃないんですよーというお話はこちら。
これによると、煮沸消毒の代わりにレンジでチンでもいいそうです。
手で持てないぐらいの熱さでとのこと。

ですが、ふきんを煮沸(煮洗い)すると、せっけんカスも落ちてふきんがふんわりいいかんじになりますので、面倒ですが、やはりたまには煮沸(煮洗い)をおすすめします。

関連記事
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ