FC2ブログ

ふきんの正しいお手入れの仕方

前日の記事の通り、私はほとんどふきんをつかわなくなりましたが、本当は、
中川政七商店 花ふきん

こういうふきんを使う(優雅な)生活がしてみたいです。

さてこういうとき、本当はどういう風にふきんを扱ったらいいのか、理想のふきん生活を考えてみました。

1 洗い替えのふきんを何枚か持つ(かごに入れておくなんてしたらおしゃれ♡)
2 台ふきんは、使ったら、できればそのたびごとにふきん洗いせっけんで手洗いして日に当てて干す ・もしくは電子レンジでチンして殺菌して室内に干す→完全に乾いてからしまう

そのたびが難しかったら、あとでまとめて洗えるように洗面器などに入れておく
3次に台ふきんを使う時は、きれいな台ふきんを新しく出す(同じふきんを使いまわさない)
4食器拭き用ふきんは、使ったらそのままふきんかけにかけて乾かす

5一日の終わりに、使った食器用ふきんと、使った台ふきんを手洗いして、レンジでチンしてから干す→翌日日に干す
6何日か一度、ふきんを煮洗いする

こんなところでしょうか。

煮洗いの仕方は、↓こちらが参考になります。
ふきんをせっけんで洗っていると、せっけんカスで重たい感じになってくるんですよね。
そこで煮洗いするとせっけんカスが落ち、ふわふわいいにおいに戻るので、私は煮洗いが好きなんです。

なお、 粗品のタオルなどをふきんにしている人もいるかもしれませんが、タオルは乾きにくく雑菌が繁殖しやすいのであまりよくないそうです。

あと、ふきんを洗濯機で洗っている方もいるようですが、少なくても食器用のふきんは洗濯機はやめた方がいいんじゃないかなー。
洗濯機の中って、あんまりきれいじゃないそうですから。

↓ふきん洗い用せっけんというのはこんなのです。ドラッグストアに売っています。


それで、ふきんは新しいうちは食器用→くたびれてきたら台拭き→さらにくたびれたら雑巾と使いまわす・・・
と、頭では分かっているけど、これって結構難しくないですか?

なぜなら、家族がいるから。
昨日まで食器拭きに使っていたふきんが今日から台拭きに格下げになったということ、自分はわかってるけど、家族に周知徹底させるって、実はむずかしい。
台拭きと食器拭きと、いっしょにかけておかない、別々のところにかける、「だいふき」と書いておくとか印をつけておくとかしないと、
台拭きで食器拭いちゃったりその逆があったり、じゃなければそのたびごとに「おかーさーん、これ台拭き食器拭きどっちー」と聞かれていちいちめんどくさかったりします。

まあそんなこんなで、私はキッチンペーパーを使っているんですが、ふわふわの蚊帳ふきんは、いくつか手元に持っていたい憧れの品のひとつです。

関連記事
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ