ネット上で中学生の学習プリントを探す

前回書いたように中2の子供のために英語と数学の問題集を買ってきました。

英語第1ページ目は中1の復習です。

60点の出来でした・・・(困)。

・(お得意の)ケアレスミス
⇒ほとんどがこれ
「下の単語から選んで書きなさい」の単語の写し間違いとか
ケアレスミスが多い子って、答えの見直しをしても気が付かずスルーなんですよねー

・単語が書けない
⇒特にLとRがごちゃごちゃ。pleaseをpreaseとか。hurryをhulyとか

・文法の理解不足
⇒今回の範囲では、疑問詞が苦手のようでした

この疑問詞、去年からずっと苦手にしていて、本人は「もう大丈夫」って言っていたんですが、結局まだ理解し切れていないようです。
この部分だけ集中的に勉強できないかと思い、ネット上の問題集を探してみました。

探すとたくさんあるのですが、今回は、問題数も多く解説もわかりやすい、『中学校英語学習サイト』を利用させていただきました。
疑問詞の問題を印刷して、全部間違えずにできるようになるまで、繰り返しやらせるつもりです。
5単語ぐらいの短い文章が理解しきれていないと、これからどんどん英文が長くなるのについていけなくなりますから。

それにしても、この疑問詞、私は何となくニュアンスで理解していたので(学生時代は四半世紀以上前だし)、子供にどう教えていいのかわからず、私もネットでいろいろ調べてしまいました。
なんとなくわかる、というのと、教えることができる、というのは全然違うんですね。。。

関連記事
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ