シンプルな手帳が好みの人に『行動科学~手帳』⇒ジブン手帳風に

昨日の記事で↓の手帳(『行動科学メソッドでマネジメントをする手帳』←名前は堅いですが、要するにバーチカルの手帳です)を購入したことを書きましたが、

この手帳が気に入っているところは、
・方眼であること
・余計なものがなくシンプルですっきりしていること、余白(スペース)が多いこと
・A5サイズであること
です。
 
DSC_0259
2016年版は、方眼の罫線の色が少し濃くなったところが残念ですが、これはそのうち慣れるでしょう。

ところで、今話題の手帳の一つに、ジブン手帳というのがありますね。
これ、すごく作りこまれていて、使ってみたいなーとは思ったのですが、作りこまれている分、見た目がすっきりではないんですね。
多色使いだったり、いろいろマークがあったり。
単純に好みの問題ですが、このビジネス手帳のほうがすっきりしていて好きなのです。
(同じような理由で、ほぼ日手帳よりEditのほうが好きです。
一日一ページは使いこなせないですけれど)

なので、このビジネス手帳に、ジブン手帳のエッセンスを加えていこうと思いました。
次回以降、その内容について書いていこうと思います。

ジブン手帳は、人気があり去年は売り切れが早かったそうです。
楽天で今購入できるところのリンクを載せておきます。
『ジブン手帳』楽天へはこちら

『行動科学~手帳』は、一般の書店においてあると思います。
シンプルすっきり☆したのが好みの人には、ツボにはまるのではないかな~(^^)/

関連記事
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ