来年の家計簿は手書きで

記帳や計算が楽なので家計簿はデジタルで管理していたんですが、急に思い立って手書きに戻ってみようと思いました。
続くかなどうかな?



デジタルの家計簿は『無料の家計簿マネーフォワード 』を使っています。
これはすごく便利で、設定をしておくと、カード払いの記録を自動でしてくれます。
費目も自動で入力されます。
日常の支払いをカード払いにしておくと、ほぼ意識することなく毎日の支出を自動で記帳してくれます。
記帳の手間がほとんどないです。

現金での支払いも、レシートをカメラで撮影すると自動認識してくれます。
銀行の残高も確認することができます。
支出だけでなく、入金の確認もできます。

なにからなにまで自動的に記帳してくれるので、素晴らしいアプリだしとても便利なのですが、逆に手でこまこま書かなくなったので物足りなくなりました(^^;。


今日、大きめの書店に行ったら、家計簿がとてもたくさん並んでいました。
ひとつひとつ手に取って中身を見てみて、気に入ったのがこれ↓

『暮らし上手の家計簿』

気に入った点は、
・2色刷りですっきりしていること、シンプルで洗練された感じであること(カラフルごちゃごちゃした感じは苦手なので)
・3食の記入欄があること
です。


上のMEMO欄は、『いいことノート』のコーナーにしようかななんて思ったりしています。

新年から、ちょっと楽しみです。

aco


関連記事
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ