進研ゼミ中学講座、その後

上の子に進研ゼミ中学講座が届いて今日で4日目。
今日は部活でまだ帰ってきていませんが、今のところ毎日取り組んでいるので感心です。
なんでも、解説がよくわかるから苦にならないそうです。

得意な数学はハイクラス、苦手な英語はスタンダードなのですが、そのスタンダードが気に入っている様子です。
数学のハイクラスはスタンダードと比べて解説が少ないようで「数学は問題集と同じ」だそうですが、つまりハイクラスは基礎がわかっている子向け、スタンダードは基礎からの解説が必要な子向け、ということなのでしょう。

私から見るとスタンダードの英語は問題量が少なく、また見た目スラスラ解いているように見えるので、少なくないか?簡単すぎないか?これで力がつくのか?と思ったりするのですが、

本人はこれでいいと言うし、なによりもこれまで億劫がってやろうとしなかった英語の勉強を自分からしているのですから、まずは成果が出ているということにしましょう。

中3からは志望校の関係で『難関挑戦コース』を受講することになるので、自動的に英語はハイクラスになってしまうのです。

今日1月11日に、もう2月号が来ましたよ(^^;)。
今渡すと混乱しそうなので、まだ預かっています。。。


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
関連記事
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ